2009年10月31日土曜日

お茶漬け味 鮭おむすび

久しぶりにファミリーマートで弁当を買おうとしたら、こんなものがあった。包装のデザインにひかれて食べてみた。味は思ったよりフツ〜だが、やっぱりあのお茶漬け味はする。おなじみの「あられ」も入っていてそれっぽくはあった。値段のわりには・・・まあもう食べないとは思うが。

James Stewart - No MXoN in 2010 and No AMA MX either

さらにベルシーで初日を予定どおり勝ったスチュワートのショッキング?な発言が。来期も今期同様アウトドアは走らずに、だからネイションズにも出ないと・・・まあ来年はアメリカ開催だし、スチュワートなしでも全然問題ないと思うけど。このあとイタリアとオーストラリアを巡業するようだ。

Catching Up With…Broc Hepler

そして日米全戦欠場コンビ、相方の釘村忠選手とともに、その動向が気になっているヘプラーですが、来シーズン、スーパークロスはとりあえずスルーしてアウトドアからの参戦になる様子。でもチームとかはまだ未定でしょうか。

Racer X Films: Zero Motorcycles Intro

今日は月末ということもあって?気になる話題がけっこうありました。まずは電動モトクロッサーのビデオ。ピングリーが試乗してますが、サスペンションがまだトレール車レベルでしょうか、ジャンプの着地なんかではフニャフニャになってる。でもけっこうな完成度では?

ASV Solo Sag Scale

自分ひとりでサグを測れるツール。これは・・・便利・・・でしょうか?まあ1人で乗りに行ってるときはいいよね。あと1人でガレージで整備してるときとか。そもそもサグなんて測って乗ってないから必要性は自分としては感じないが、マメに測ってる人には便利なのでしょう。でも125ドルとは・・・。

2009年10月29日木曜日

What # Should Dungey Choose?

AMAモトクロスタイトルを獲得して、一桁ゼッケンの権利が発生したダンジー。現在の空きが「5」と「6」らしい。一桁にするか、そのまま「10」にするかまだ決まってはいないようで・・・。ちなみに私の来期のゼッケンは「21」になるはずだ。

2009年10月28日水曜日

Joel Smets goes electric in Denmark

なんでも電動バイクの大規模なレース(エンデューロ)があるそうな。それにスメッツが出走するという。電動バイクとスメッツ、なんとも噛み合ないような気もするがこれからこんなイベントも増えていき、そのうちスタジアムで電動バイクのスーパークロスが開催されたりとかしていくんでしょう。できればモトクロッサーが電動になるまでモトクロスを続けていたいと思っているのだが、むずかしいかな?

2009年10月27日火曜日

プラズマクラスター

「プラズマクラスター加湿空気清浄機」というものを先日購入してきた。なんでも空気中のウィルスや細菌をやっつける作用があるという。子供がいつ学校からインフルエンザウィルスをもらってくるかわからないし、せめて居間だけでも清浄な空間をと思い導入を決意した。ちょうど定額給付金の残りとヤマダ電機のポイントがあったので容易に購入できたのだ。買ってきてスイッチを入れたけど、特に目に見えて何かあるわけでもなく、あまりありがたみのないものであった。ただ消臭効果もかなりあるようで、鍋をした日とか、魚を焼いた時なんかは部屋のにおいがあっという間に消えたような気がする。玄関にも1台置きたいものだ。

2009年10月25日日曜日

Gaerne’s New $300 Boot

ガエルネの新型ブーツでしょうか。外観がトップモデルにけっこう似た感じで安価。これはけっこういいのでは。とてもSG-12には手が届かないが、これでダンジー/ガイコホンダチーム気分を味わうのもいいかも。自分のウェアがFOXなので組み合わせ的にもオッケーだし。

2009年10月24日土曜日

最終戦

そういえば全日本モトクロスも最終戦だ。うちのおじいちゃんも今日観戦に出発した様子。ファクトリー契約が決まったけど、その後の様子が気がかりだった釘村選手。結局最終戦にも走れないようだ。まるでヘプラーとかタウンリーみたいだがケガなく走り続けるのはたいへんなことだ。まああとは渡辺学選手の結果に期待といったところか。チャンピオンは去年と同じでしょう。

KTM To Unveil New MX'er In November

来月発表になるらしいKTMのニューマシンですが、ある意味2010YZ450よりレースでの走りっぷりに興味があるマシンではないか?スタートでちゃんと前に出れるのか?世界選手権やAMAモトクロスの開幕戦に興味津々なのである。

Silly Season News and Rumors

その後も来期の体制が明らかになってきましたが、プロサーキットはストループが抜けて、Dean Wilsonという新人が加入する模様。そのストループはやっぱりスズキファクトリー入りする様子。ウィンダムはガイコホンダで走れるようだ。

2009年10月22日木曜日

ボーリング

会社の関係でボーリング大会があった。何年ぶりだかわからないけど久々にやってきたのはいいのだが、2ゲーム目からはなんだか投げるのがメンドくさくなってくるし、誰かがスペアとかとったら「イエ〜!」とかいってお愛想の拍手したりするのがウザくなってくる。球技は好きじゃないんです。あんまり。たった2ゲームでもきっと明日はどこか筋肉痛になるのだろう。

Stefan Everts Riding DVD 2009 - Teaser

御大エバーツのDVDだそうです。リアットブレイスを装着して今風の装いだが、ちょっと見ない間にかなり後退してた。同じ悩み?を持つ自分としては、ついそのへんに目が行ってしまうのであった。

その一方で来るべきSXの開幕戦に向けてテスト中のダンジーのビデオ

そしてヒルはサンマニュエルチームになるようで、そのままベルシーに出るようだ。


2009年10月21日水曜日

Michael Byrne Set To Race In Australia - SX Championship

職活中?だったバーンですが、地元のレースに参戦するようで。バーンも比較的安定した速さがある人だと思うけど、例えて言うなら「ファクトリーに短し、プライベートに長し」といったところでしょうか。

Finally, Christophe Pourcel Re-Signs・・・

そんなわけで450に乗るとかウワサのあったプーセルですが、来期も今期同様プロサーキットになりました。ライツクラスですね。

2009年10月20日火曜日

おやつに

先日セブンイレブンで発見したヤキソバ。105円で今日食べてみた。これ確か美唄か三笠あたりで町の人が食べてるのを以前テレビで見たのだが、同じようなものを作って売り出した様子。本当は冷たいままで(常温で)手で持ったまま食べるのだと思うのだが、うっかり温められてしまいしかも手で持てないくらいに熱々にされてしまった。なのでハシなどを使いながらいただいた。次回は温めないでもらおう。味の方はどうでもいいのだが紅ショウガを付けてほしかった。まあちょっと小腹が空いたときにはいいと思います。

The Rumor Mill

来期のチームやなんかですが、不況の影響でしょうかまだ一部のライダーしか正式には決まっていないようで、ウィンダム、フェリーはおろかネイションズを勝利に導いた?テデスコでさえ決まっていない様子。ヤマハのファクトリーチームもどうなんだか。続報を待ちましょう。アメリカでさえこうだから、日本のモトクロスチームもますますキビシい状況になるのだろうか?

更新できね~

急に仕事が忙しくなり、おまけにカゼ?かなにかで体調不良のためなかなかパソコンを使うヒマもなかったのだが、気になっていたグレンヘレンのイベント。渦巻状のところがきれいでした。その一方でここはスキー場でしょうか。こんな楽しげなイベントも。カワサキでの初レース。リードは勝てなかったのかな?回線の速度が遅いのか、パソコンの性能が悪いのかちゃんと動画が見れなかったのだ。

2009年10月14日水曜日

GLEN HELEN 24 HOUR THIS WEEKEND

グレンヘレンでなんだか壮大なエンデューロがあるようで、12時間と6時間のレースをするそうな。渦巻き状のヘンテコなセクションがおもしろい。エンデューロは困難が快感に変わるM体質でなければやってられないといつも思う。天気がよければこんなコースも1〜2周くらいならしてみたいけど、12時間ってあなた・・・。

2009年10月12日月曜日

連休中に

バイクでも乗りに行こうかと思ってたら、なんだか雨がスゴいふってきてバイクは中止。急遽うちの鬼嫁の実家にいっておりました。帰ってきてレースの結果等をチェック。気になっていたラスクが土曜日は決勝に進出していた様子。スチュワートは連勝でガッポリ稼いだか。全日本モトクロスはまあいいとして、週末の雨でどうなっていることかと気がかりだった、サドルバックエンデューロ。やはりとんでもないことになっていたようで・・・。

2009年10月10日土曜日

US Open Night One

メカニックのレース?もあったようで。リザルト。ラスクはさんざん期待?させておいて、ただの予選落ちだったみたい。2010YZ450Fの初勝利だ。

A Word From Ben Townley - Back And Looking At 2010

タウンリーもカワサキに。アメリカでは、AMAモトクロスからの参戦になる模様。

2009年10月9日金曜日

またまたU.S.Openネタで、スチュワートのプラクティスの画像。やっぱり2010YZ450はカッコワルい。いままでU.S.Openなんて全然気にしてなかったけど、よく見てみればアメリカのメディアではずいぶん盛り上がってる様子。ネタのない時期だからか?

Lusk and #11 Ready for U.S. Open

エズラ・ラスクのU.S.Open用のマシンのデザイン他。トレーンングとかずいぶんして挑むようだが、ラスクきっとヒートレースとかでケガして終わっちゃうんだろうな。


One Lap: Chad Reed on a Monster Energy Kawasaki

カワサキ・リードの今度は動画。なんだかずいぶんとゴミゴミしたところにテストコースがあるんだなと。

2009年10月8日木曜日

2009年10月7日水曜日

EJECT HELMET REMOVAL SYSTEM

頚がヤバそうなとき、あらかじめ仕込んでおいた袋?を空気でふくらましてヘルメットを脱がすというものか。外から見たらこんな感じ。レスキューの人がこのボンベみたいのを携帯しておかねばだが(あっ、手でふくらますやつもあった)、いまだに転倒したライダーのヘルメットをとにかく脱がそうとする人がいるから、もうヘルメットに最初から装備しておけばいいのかも。

2009年10月6日火曜日

Video: James Stewart #1

外観をチームカラーに化粧直しして、ニューマシンでのトレーニング余念がないスチュワートのビデオ

監督インタビュー

デコスタ監督のインタビューがありますが、英語なので詳細はわからないがヨーロッパの人たちにずいぶんとサポートしてもらったとのコメントが。これは例えて言うなら吉村太一さんあたりが、タイとか中国とかのチームを率いて日本GPに参戦するならそりゃあみんなサポートするわな。昔の同僚?や後輩があちこちで監督やらなんやらしてるわけだから。ヨーロッパが主戦場になるネイションズだからこそ、そこまで考えてのあざとい人選でだったのだろうか。

2009年10月5日月曜日

一夜明けて

湧きに湧いているアメリカの各メディアですが、当初からBチームとの評価で、予選もパッとしなかったから「今年はダメかな」なんて思われてたのでは。Racer Xのハイライトビデオ Race1, Race2, Race3 。トランスワールドもRace1, Race2, Race3各ライダーのコメントなんかも。冒頭の写真で期待させておいて、本編はさっぱりだったこんなビデオが。

2009年10月4日日曜日

勝っちまった〜

いや〜ダンジーはえらい!各国トラブル、アクシデントがあったけど、もう何も言いますまい。ライブで見れてよかったよ。来年は確かアメリカでの開催だから、スチュワート、ビロポートなんてとんでもない。ハーン、ブレイトン、ティックル(監督ジェフ・エミッグ)あたりでいけるのでは?

Race 2 (MX + Open) 終了

これでフランスがトップになった模様。アーストラリアはバーンが多分次のレース走れないくらいのケガをしたみたいで団体戦としてはもうダメだね。メットカーフもパッとしないしリードの孤軍奮闘は続く。フランスが逃げ切るか、イタリア、アメリカ、ベルギーが追いつくかってところでしょうか。

Race 1 (MX1 + MX2) 終了

カイローリとリードの息詰るトップ争い(カイローリがチギるかと思った)の影で、アメリカチームは地味ながら持てる力を十分に発揮したといったところでしょうか。うまくリザルトをそろえて現在トップ。これにはちょっとビックリ。さらにビックリしたのがゴール直後カイローリがヘルメットを脱いだ瞬間・・・「スゴく進行(後退)してる」・・・FIM MX1チャンピオンとAMA 450チャンピオンの対決はひとまず地元カイローリに軍配があがったということで。

Italy Win On Saturday - Team USA Struggle

予選が終わってますが、アメリカチームは苦戦?している模様。といってもこのメンツでは妥当なところでは。なんでも予選のゲート決めがくじ引きでアメリカは33番目だったと言い訳しております。予選の順位をすべてポイント化すれば・・・

1.ベルギー 2-3-3=8
2. フランス 1-2-7=10
3. イタリア 1-1-10=12
4. オーストラリア 3-4-7=14
5. アメリカ 5-5-8=18
6. イギリス 2-4-13=19

・・・こんな順位だが、予選ではいちばん悪い成績をカットするそうで、すると・・・

1. イタリア (1-1)
2. フランス (1-2)
3. ベルギー (2-3)
4. イギリス (2-4)
5. オーストラリア (3-4)
6. アメリカ (5-5) 

・・・安定感のベルギーに爆発力のイタリア、フランスといったところでしょうか。

なんにしても今晩のライブ中継を楽しみにしよう。気が早いが、来年はやっぱりナショナルに出てなくてもスチュワートを代表にしてくるのでは?


2009年10月3日土曜日

ネイションズ1色の

各メディアですが、そんな中、ストループのスズキへの移籍が伝えられております。”though I can tell you that Austin Stroupe signed with Team Suzuki.”(本文中より) そしてアレッシはスーパークロス出ないで、その間ヨーロッパのほうを走って、ナショナルに備えるとの話も。”Mike Alessi plans to do (according to MXA.com), will likely skip the AMA Supercross series and do a few international motocross and Grand Prix races before the 2010 Lucas Oil AMA Pro Motocross Championships start up next May. ”
リードがカワサキに乗るというウワサもあったようだけど、どうなんでしょう?

2009年10月2日金曜日

2010 Shoei VFX-W Helmets

日本では公式には着用できないVFX-Wの新しいのがでてますが、これ欲しいな〜(個人的にはDashのTC-5かTC-6かな)。日本のヘルメットがアメリカではこんなに高価だとは知らなかった。そしてこの円高でもともと安いFOXとかのヘルメットがさらに安く感じる。フィット感とかをガマンして安いアメリカヘルメットでもいいかも。

Thor Riders Invade Italy for 2009 Motocross of Nations

ソアーを着用してネイションズに出場するライダー達が紹介されてます

Catching Up With…Nico Izzi

ニコ・イズィはヤマハに乗るようで

Team USA MXoN Practice

そんなわけで、練習しております。なんだかプロサーキットのバイクが多いなと思ったら、プロサチームからは2人出てるわけで。ヘタしたら3人出場でも全然おかしくないから、改めてスゴいチームだなと。

2009年10月1日木曜日

イセキ

まだ筋肉痛がおさまらない今日この頃でありあますが、アレッシのKTM移籍が本決まりになったようだ。本文中に350の文字が何回かでてくるので、350ccで走るのだろうか?カイローリも。スタートだけは不利な気がするが・・・。
さていよいよですが、ネイションズの映像とかいろいろ見れるようですよ。FOXで。